FX初心者がFXのやり方、始め方に迷わないFX口座はここ!
  • GMOクリック証券
  • SBI FXTRADE
  • YJFX!
  • もっと見る

FXの取引費用(手数料とスプレッド)について

取引手数料とスプレッドをチェックする

FXを始めるときに最初に迷うのが「どの業者に口座を開くか?」という点でしょう。初めて口座を開くときに注意すべきポイントはいくつかありますが、最重要なのがスプレッドの狭さです。

投資で勝つためには、取引コストを下げることが非常に重要だからです。1回のトレードに掛る手数料も、取引回数が増えてくると、その額も決して無視できません。最近は取引手数料が完全無料、いわゆる「0円」の業者がほとんどです。実質のコストはスプレッドのみと言ってもいいでしょう。「売値(Bid)」と「買値(Ask)」の差を意味するスプレッド。

FXでは、1米ドル=100円003銭-100円006銭といった形で価格が表示されます(下3桁まで表示する場合)が、このとき表示される差額がスプレッドです。つまり表示が100円003銭-100円006銭であれば、スプレッドは0.3銭ということになります。スプレッドの幅が狭いほど、トレーダーにとっては有利となります。

補足となりますが100円03銭-100円06銭であれば、スプレッドは3銭ということになります。スプレッドはFX業者にとっては間接的な手数料であり、各業者ごとに設定もまちまちなのでスプレッドは必ず狭い業者を利用しましょう。

下の表は最狭スプレッドで有名なGMOクリック証券の実際のスプレッド表です。このように通貨ペアごとにスプレッド幅が異なっています。やはりドル円、ユーロドルは人気があるためスプレッドが非常に狭くなっているのがわかります。

gmofee.png

有名FX各社、証券会社における通貨ペア別スプレッドを確認しよう

スプレッドについて

スプレッド

FX業者では買い値と売り値に差が設けられており、スプレッドと呼ばれている。取引手数料が格安でも、スプレッドの価格差が開いていれば取引を繰り返すほど利益が削られてしまうので注意。

売値(Bid)、買値(Ask)

スプレッドが設けられた場合、買値と売値には常に差が生じているため、売値のことをビット、買値のことをアスク(またはオファー)と呼んで区別している。指値注文や逆指値注文など、あらかじめ約定時の金額を指定するオーダーを出す場合は、BidとAskの価格を計算に入れてオーダーする必要がある。

迷わずすすめ!FXはやってみなくてはわからない

取引目的に応じて有利なFX口座は必ず持とう!口座開設は無料です

積極的にトレードしたい方は
デイトレ型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! ヒロセ通商

じっくりトレードしたい方は
スイング型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! 外為どっとコム

のんびりトレードしたい方は
スワップ型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! SBIFXトレード

より多角的に利益をあげたい方は
バイナリー&シストレに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! GMOクリック証券

レポートキャンペーン実施中


ガラケートレーダー×デューカスコピー・ジャパン☆ECNで真価を発揮!!『仲値トレードの鬼レポート』プレゼント!!

特集コラム

FX初心者のよくある質問
HOME » FXの取引費用(手数料とスプレッド)について