FX初心者がFXのやり方、始め方に迷わないFX口座はここ!
  • GMOクリック証券
  • SBI FXTRADE
  • YJFX!
  • もっと見る

FX初心者でもわかるレバレッジの計算方法とは?

FXでのレバレッジ計算方法を解説します。

chartIMGL6583_TP_V.jpg 今回はFX初心者のためにレバレッジ計算方法を解説し、実際のレートや通貨数で計算することでレバレッジをかけるとこんなメリットがあるのか!デメリットがあるのかを体感していただこうと思います。


そもそもレバレッジとは

簡単に説明しますと、
レバとは梃子(テコ)を意味しており、テコを使うと何倍も力を発揮できる事を意味しており、その名の由来から『レバレッジ』とは実際取引する資金の何倍もの取引を行うことができるシステムなんです!

その反対に損失額もその分大きくなってしまいますので気を付けましょう。

FX業者に証拠金という担保を差し入れることで、少額資金でも大きな金額の取引を行うことができるのがFXの大きな特徴の一つとなります。

このレバレッジは使いかた次第で最大のメリットにもなるし、逆に致命的なデメリットにもなりえるので、実際に証拠金として使っている金額はいくらなのか、余剰金はいくらか。

どのくらい予想に反して為替レートが変動するといくら損をするのかなど、計算できるようにならなくてはいけません。


特にロスカットにならないよう、口座に入れている証拠金で何円までの為替の動きに耐えられそうなのか常に把握しておくようにしましょう。

レバレッジの計算方法

leva0307.png
レバレッジ=(通貨ペアのレート×取引数量)÷口座への預入資金

さらに例を出してみますね!

「通貨ペアのレート」
米ドル/日本円100円


「取引数量」
10000通貨


「預入資金」
100万

と過程して上の式にあてはめて計算してみましょう!



レバレッジ=(100円×10000通貨)÷100万円

上の数字をあてはめるとこのような式になります。


この式のレバレッジは『1倍』になります。

米ドル/日本円100円
取引数量20000通貨
預入資金100万で計算してみましょう!


レバレッジ=(100円×20000通貨)÷100万円

あてはめるとこんな感じです。
この式のレバレッジは『2倍』になりますね!



ここでお気づきなったでしょうか?

そう。取引数量が変わっています!
通貨数(lot)が上がれば
その分利益は大きくなりますし、損失も大きくなります。


通貨数(lot)によって利益(損失)が拡大することを頭に入れておきましょう!



それでは次に初心者にはリスクの 大きいパターンの取引を見てみましょう。


上記と同じく

米ドル/日本円100円
取引数量10000通貨
預入資金10万円


式にすると

レバレッジ=(100円×20000通貨)÷10万円
レバレッジが20倍となります。


初心者が20倍の取引をするのはリスクが大きいと思うので余裕のある取引をおすすめいたします。


なお、レバレッジを高くかけるとスワップポイントも増えますが、予想がはずれると損失もその分、大きくなるので注意が必要です。はじめのうちはレバレッジ倍率10倍以内におさえながらじっくり運用した方がいいでしょう。

レバレッジのメリット、デメリット

メリット

レバレッジのメリットはズバリ少ない資金(証拠金)で大きな通貨を動かせ、利益を増やせることです。


最近は100通貨、1000通貨などの少額からFX取引できる会社もあるので、初心者でも「5倍」「10倍」などのレバレッジをかけて取引することが可能です!

デメリット

ハイリスクが最大のデメリットです!

レバレッジをかけていると10倍、20倍と利益を出すこともありますが、表裏一体、その逆もあるということを忘れてはいけません!


10万円の資金で20万円の損失も出してしまうこともあります。

投資資金よりも大きな損失を出さない為に『ロスカット』のルールがありますが、必ずしもロスカットになるか?と言われればそうでわありません。


急な相場変動が起きたとき、ロスカット設定したレートから大きく離れたレートで約定してしまう事があります。


ですので日の当たるところには影があるように、常に逆のことも頭に入れておきながら取引しましょう!

どのくらいの金額が適正なのか?

初心者がFXを始めるにあたって適正な取引額はどのくらいなのか?


仮に10万円で始める初心者にとって「多額」ってどのくらいなんだろう。

多くのFX会社では基本の取引数量が1万通貨に設定されています。
米ドル/円なら1万ドルだから、1ドル100円とすると約100万円!



レバレッジがあるから、取引は可能ですが口座に10万円しか入れていないのに、いきなり初心者が100万円の取引をしようたって推奨は出来ません(笑)

2円、3円と思惑と反対に動いたとき、元手に20%、30%と大きな打撃を食らってしまいますよね(泣)


なのでここはひとつ、もう1ケタ単位を落として1000通貨で始めたいところ!


元手の10万円で1000ドルの取引ならレバレッジは1倍です。
「米ドル/円で10円幅の損を出してしまった!」なんて事があっても、打撃は1万円で済みますね!

10万円程度の少額で始められるFXの魅力を最大限に使おうと思ったら、取引数量は1000通貨が好ましいのではないでしょうか!

まとめ

ご自身がFXするときは預入資金に見合った取引を心掛けるようにしましょう。


レバレッジは良いものだと思います。
少ない資金を大きくできるものですがその反面、損失も大きくなることを覚えておきましょう。

レバレッジの感覚に馴染まないうちに身の丈に合わない多額の取引を繰り返えさないようにしましょう!
急な相場変動が来ても耐えられるような資金管理を徹底しましょう!
レバレッジが1倍でも預入資金は入れられるだけ入れておきましょう!

レバレッジの求め方は大切です。
実践で活用してみてください!!

レバレッジ計算が苦手ならバイナリーオプションがおすすめ

取引目的に応じて有利なFX口座は必ず持とう!口座開設は無料です

積極的にトレードしたい方は
デイトレ型トレードに適した会社
一覧で見る

FX取引ならヒロセ通商へ

おすすめFX口座! ヒロセ通商

じっくりトレードしたい方は
スイング型トレードに適した会社
一覧で見る

FXは安定したシステムのマネックスFXで

おすすめFX口座! マネックスFX

のんびりトレードしたい方は
スワップ型トレードに適した会社
一覧で見る

SBIFXトレード

おすすめFX口座! SBIFXトレード

より多角的に利益をあげたい方は
バイナリー&シストレに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! GMOクリック証券

レポートキャンペーン実施中


ガラケートレーダー×デューカスコピー・ジャパン☆ECNで真価を発揮!!『仲値トレードの鬼レポート』プレゼント!!

特集コラム

FX初心者のよくある質問
HOME » FXのレバレッジの計算方法とは?