FX初心者がFXのやり方、始め方に迷わないFX口座はここ!
  • GMOクリック証券
  • SBI FXTRADE
  • YJFX!
  • もっと見る

FXにおける支持線&抵抗線と引き方をわかりやすく解説

支持線とは

やったー!下がってきたぞー!このまま下がるかな?どこで決済しようかな?
なんて思っていたら、あれれ?なんか急に下がらなくなってきたな?とか下がってきたからエントリーしてみよう!

なんて思っていたら、急に上がってきちゃったよー!

なんてことはありませんか?はい!それはそこに支持線がある可能性があります。

支持線は、過去の安値を基準にして引かれている線(安値と安値を結んだ線)のことを言います。英語では、『サポートライン』と言います。

その価格までくると『ここで買いたい』と買いの勢いが強まってそれ以上下がらないまたは、上がっていったりするのが特徴です。なので、トレーダーが最も気にしているラインになります。

抵抗線とは

今度は逆に上がっていったのに急に上がらなくなってきたり、上がっていったのに急に下がり始めたな?と思うようなときに存在している線になります。それは、抵抗線付近の可能性!英語では『レジスタンスライン』と言います。

この抵抗線(レジスタンスライン)は、過去の高値を基準にした線(高値と高値を結んだ線)になります。

支持線と同じでその価格までくると『ここで売りたい』と売りの勢いが強まってそれ以上上がらないまたは、下がっていったりするのが特徴です。なので、こちらもトレーダーが最も気にしているラインになります。

支持線、抵抗線どちらも投資家のいろいろな心理が集中する場面になります。

支持線、抵抗線をチャートへどうやって引くか

2つが理解できたら今度はそれをチャートにどうやって引くのか。
どちらも基本的な引き方は一緒です。 これは、チャートで見たほうが理解しやすいと思いますのでチャートに引いてみます。

line1.jpg

少し見にくいかもしれませんが、日足チャートに2本ほど引てみました。
赤い2つのラインです。こういった感じで支持線(サポートライン)は、安値と安値を結んで引きます。

line2.jpg

今度は、抵抗線(レジスタンスライン)です。
こちらも日足チャートに1本赤い線を引いてみました。
こういった感じで抵抗線は高値と高値を結んで引きます。

支持線、抵抗線を使ったトレード

支持線、抵抗線を理解出来たら今度はそれを使ったトレードをしていきます。

1つ目は、そのラインよりも少し手前で決済する方法です。 買いでエントリーしていたら抵抗線よりも少し手前で決済し、売りでエントリーしていたら支持線よりも少し手前で決済する方法です。

抵抗線、支持線付近にきたら今までとは違う方向に動く可能性もあるので、利益を確保するってことですね。


2つ目は、支持線抵抗線に来たら逆にエントリーする方法です。
先ほどとは違ってポジションを持っていなくて反転すると予測してエントリーするトレードになります。
3つ目は、ラインを割ったり、越えたりしたらその方向にエントリーする方法です。

と言いますのは抵抗線を超えたら買いでエントリーし、支持線を割ったら売りでエントリーするということです。
これは、ブレイクと言いまして今まで抵抗していたり支えられていたものを超えたり割ったりすることです。
相場は、いつまでも抵抗したり支えていることはありませんので、なにかしらの要因でその安値や高値を超えることがあります。そういった時には、大きくその方向に動くことがあります。


なので、そういう勢いを狙ったトレードになります。
しかしこういう時は、ブレイク後にあっさり戻してしまうだましがある場合もありますのでそこは要注意です。
何かブレイクする要因がある場合は、そのブレイクは信用度は高いかもしれません。


支持線、抵抗線は利益を確定するポイントやエントリーポイントになるってことです。


そして今度は逆に損切りラインにもなります。 ブレイクでのエントリーの場合でしたら、そのブレイクしたラインが損切ラインになります。
支持線抵抗線付近での逆方向へのエントリーでしたら、そのラインをブレイクするようであれば損切りになります。
このようにエントリーポイントや利確ポイントであったものが損切ポイントにもなるということです。

まとめ

どうでしたか?理解できましたでしょうか。

支持線抵抗線は、エントリーポイント、利確ポイント、損切りポイントなどになりいろいろな場面での意識されるポイントになりますので、利益を大きくしたり損を少なくしたりできるポイントなります。
そして、たくさんのトレーダーが意識しているポイントです。
なので、トレードをする前に支持線抵抗線をしっかり理解してチャートにラインを引くなどしてから、トレードをするようにしましょう。

FXには為替情報・分析レポートは欠かせない!口座を持つだけで無料で利用できる

取引目的に応じて有利なFX口座は必ず持とう!口座開設は無料です

積極的にトレードしたい方は
デイトレ型トレードに適した会社
一覧で見る

FX取引ならヒロセ通商へ

おすすめFX口座! ヒロセ通商

じっくりトレードしたい方は
スイング型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! 外為どっとコム

のんびりトレードしたい方は
スワップ型トレードに適した会社
一覧で見る

SBIFXトレード

おすすめFX口座! SBIFXトレード

より多角的に利益をあげたい方は
バイナリー&シストレに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! GMOクリック証券

レポートキャンペーン実施中


ガラケートレーダー×デューカスコピー・ジャパン☆ECNで真価を発揮!!『仲値トレードの鬼レポート』プレゼント!!

特集コラム

FX初心者のよくある質問
HOME » FXにおける支持線&抵抗線と引き方をわかりやすく解説