FX初心者がFXのやり方、始め方に迷わないFX口座はここ!
  • GMOクリック証券
  • SBI FXTRADE
  • YJFX!
  • もっと見る

為替相場の分析から予想の基本

為替相場予想の基本はトレンドを見極めることから始まる

「安く買って高く売る」「高く売って安く買う」というのが為替差益で儲けるFXの基本です。

この2つを実践するためには為替レートがどう動くかを予測しなければいけません。為替レートがどの方向に動いているかということを「トレンド」と言います。為替の動きを読んで儲けるということは、つまり、トレンドを的確に判断できるかということがキーポイントとなります。

簡単に言うと、取引する通貨がこれから上がっていくのか下がっていくのかを判断するのです。FX市場で特徴的なのは、為替は株式などよりもトレンドが発生しやすいということです。上昇し始めたらある一定期間上昇が続く傾向にあり、下降し始めるとある一定期間下降していく傾向にあります。一度ある方向に動き始めたらその方向に動く特性が大きいのです。比較的、経済指標の発表結果や経済動向に忠実に反応するからです。

短期トレードで利益を上げるにはこのトレンドに乗ってそこで集中的に利益を上げていくということが大切になります。

トレンドの種類は3つ。「上昇トレンド」「下降トレンド」「横ばいトレンド」です。トレンドを読むには様々な方法がありますが、まず勉強したいのは「ローソク足の見方」、「トレンドラインの引き方」です。これは関連ページで細かく解説しています。まずそれぞれのトレンドでの取引方法の基本を見ていきましよう。

trend0307.png

チャート分析の基本はローソク足を覚えること

初心者は横ばいトレンドでの取引が儲けやすい

上昇トレンドの場合は「買い」が基本となります。通貨を買い、その通貨の値が上がって含み益が出た時点で決済します。一時的に値を下げて、含み損が出たとしても、上昇トレンドが続けば再び値が戻リます。初心者はこのトレンドが取引しやすいでしょう。

下降トレンドの場合の取引は上昇トレンドと反対に「売り」が基本となります。「売り」から入って「買い」で利益を得ます。デイトレートなら問題はないですが、高金利通貨と円の通貨ペアで「売り」でポジションを持つと、1日につきスワップポイントの支払いが発生するので留意しましよう。

買って売るのではなく、売って買うわけで、取引は上昇トレンドと変わらず極めてシンプルです。しかし、最初は売りから入る感覚がつかめないので、ある程度取引に慣れてから行ないましよう。

横ばいトレンドの場合は「買い」「売り」両方から利益を得られます。横ばいと言ってもまったく同じ値段で推移するわけではなく、小さい上がり下がりがあります。大きな利益を狙うのではなく、数銭程度の差益で細かく利益を積み上げるトレードが可能です。一定のレンジ内で相場が動いているときには意外と取引がしやすいものです。

チャート分析がしやすいFX口座をひとつは持っておこう

取引目的に応じて有利なFX口座は必ず持とう!口座開設は無料です

積極的にトレードしたい方は
デイトレ型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! ヒロセ通商

じっくりトレードしたい方は
スイング型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! 外為どっとコム

のんびりトレードしたい方は
スワップ型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! SBIFXトレード

より多角的に利益をあげたい方は
バイナリー&シストレに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! GMOクリック証券

絶得!新規口座キャンペーン

特集コラム

FX初心者のよくある質問
HOME » 為替相場の分析から予想の基本