FX初心者がFXのやり方、始め方に迷わないFX口座はここ!
  • GMOクリック証券
  • SBI FXTRADE
  • YJFX!
  • もっと見る

通貨の特徴-FX取引「ニュージーランドドル(NZドル)」

2014年のニュージーランドドル(NZドル)の動向

ニュージーランドードル(NZドル)は、豪ドルと並ぶ代表的な高金利通貨、資源国通貨です。同じ南半球オセアニアのオーストラリアと強い経済的つながりがあり、同じ経済圏として豪ドルと近い為替の動きを見せます。

以前はFXで取引されるメジャー通貨の中では最大級のスワップポイントでした。7~8%の高金利であったため、スワップポイント狙いの日本人投資家に大量に買われ、NZドルが上昇するといったことがありました。

しかし、世界経済の悪化から2009年に政策金利を1.50%に利下げ、その後も利下げ政策が続きました。現在の政策金利は2.50利下げ政策が続きました。現在の政策金利は2.50%。昨年オーストラリアの政策金利が下げられたため、NZドルのスワップポイントが豪ドルに近づいてきています。さらに、ニュージーランドは2014年に利上げを行なうと予測されています。

ニュージーランドは、住宅投資の強さやクライストチャーチ大地震からの復興需要などもあって、2013年の経済成長率は先進国中で一番高く、2014年も引き続き高い成長率を実現する見通しです。以前はオーストラリア経済と歩調を合わせて、ニュージーランド経済も動いてきましたが、同じ経済圏とはいえ、オーストラリアとは経済状況が若干異なってきています。

ニュージーランドドル(NZドル)のFX取引き

メジャー通貨の中では価格が安いため、少ない資金で余裕を持った投資ができるのが魅力です。今の全面円安下では外貨が高いため、ポジションを持つのに資金がある程度必要となってきますが、1枚(1万NZドル)のポジションを少ない資金で保有できるというメリットがあります。まずは、FXとはどんなものかを体験するのにも最適な通貨と言えるでしょう。

取引するときの手法は基本的には豪ドルと同じです。豪ドルと同じようにスワップポイントと為替差益の両方を狙うことができるので、短期、中長期の投資のどちらにも適しています。

さらに、今年に限っては、前述のように好景気、政策金利の値上げが予測されるなどの好材料があるため、中期で保有して、値上がりと、スワップポイントの利益を狙うのに非常に適した通貨です。近々の為替の展開を考えると一番チャンスの高い通貨です。

なお、資源国通貨と言っても、オーストラリアの資源とニュージーランドの資源は異なります。オーストラリアは石油、鉱物などが多いのに対して、ニュージ上フンドは、農作物や畜産物が多いのが特徴です。

ニュージーランドドル(NZドル)の取引は低コストで!スプレッドの狭さを重視しよう

ニュージーランドドル(NZドル)円のFX取引 ココがポイント

2014年最強通貨

ニュージーランドは2013年先進国の中で一番高い経済成長を見せましたが2014年も持続すると予測されています。安定したNZドル高が見込まれ、FX取引をしやすい通貨と言えるでしょう。

スワップポイントが高い

現在は1万通貨保有、1日につき40~50円程度のスワップポイントが付加されます。また、金利上昇も予測され、さらに高くなる可能性もあります。

少ない資金で投資可能

米ドルや豪ドルに比べてNZドルは15円~20円程度安いため、資金が少なくても取引可能な通貨です。

FXには為替情報・分析レポートは欠かせない!口座を持つだけで無料で利用できる

取引目的に応じて有利なFX口座は必ず持とう!口座開設は無料です

積極的にトレードしたい方は
デイトレ型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! ヒロセ通商

じっくりトレードしたい方は
スイング型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! 外為どっとコム

のんびりトレードしたい方は
スワップ型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! SBIFXトレード

より多角的に利益をあげたい方は
バイナリー&シストレに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! GMOクリック証券

レポートキャンペーン実施中


ガラケートレーダー×デューカスコピー・ジャパン☆ECNで真価を発揮!!『仲値トレードの鬼レポート』プレゼント!!

特集コラム

FX初心者のよくある質問
HOME » 通貨の特徴-FX取引「ニュージーランドドル(NZドル)」