FX初心者がFXのやり方、始め方に迷わないFX口座はここ!
  • GMOクリック証券
  • SBI FXTRADE
  • YJFX!
  • もっと見る

FXは米国・雇用統計で稼げ!

米国のGDPの7割が個人消費。だから失業率が及ぼす影響は大きい

為替レートを動かす要因はさまざまですが、その時々によって、何かメインテーマなのかということが移り変わっていきます。たとえば1995年に1ドル=79円50銭まで円高が進んだときは、日本の貿易収支黒字が為替レートを動かす最大要因でした。

日本の場合、貿易収支は毎月、財務省によって作成・公表されていますが、当時はこの数字が公表され、日本の貿易収支黒字が前年同月比でプラスになるたびに、為替レートが円高へと進んだものです。

しかし、最近はどうでしょうか。かつてに比べて、日本の貿易収支が為替市場で話題になるケースが少なくなったように思えません。

理由は簡単です。かつては日本の貿易収支黒字が、世界の不均衡の原因とされてきましたが、昨今では、日本よりも中国の貿易収支黒字額が、むしろ話題になる時代です。たとえば、「人民元切り上げ問題」などは、まさに中国の貿易黒字を背景にして話題になり、ドルのレート形成に影響を及ばしています。

国際貿易の覇者として、中国の台頭が著しい一方、日本はどうかというと、最近では家電製品で韓国企業の猛追を許しており、かつでのように日本の貿易収支黒字額が、外国為替市場において、円買いの材料にされるケースが少なくなってきました。

現状、日本の貿易収支黒字額は為替レートを動かす要因としては、ほとんど注目されていません。では、今は何か旬の材料なのでしょうか。

間違いなく米国の景気動向が今、最もFXを行なっている人にとっては、注目材料でしょう。米国の景気が回復するとなれば、金利が上昇します。結果、金利差を狙って取引している投資家がドル買いに動くため、ドル高が進みやすくなるからです。

米国の景気行動を見る場合、最も注目されているのは「雇用統計」です。雇用統計が発表されるのは、日本時間了言うと、毎月第一金曜日の午後9時半(夏時間の場合)。冬時間の場合は午後10時半になります)。この数字を見て、為替市場に参加しているトレーダーたちは、ドルを売ったり買ったりします。米国の場合、GDPの7割が個人消費で占められているため、雇用情勢は個人消費の動向を占ううえでも、非常に重要な数字なのです。

雇用統計の数字を見る場合、ポイントになるのは「非農業部門雇用者数」で、事前に発表される予想値と、実際の数値との乖離が注目されます。予想値に対して、実際の数値が大きく上に乖離した場合には米ドル買いが進みます。下に乖離した場合は米ドル売りが進みます。

koyoutoukei.png

米国・雇用統計はファンダメンタルズ分析の基礎となる

米国・雇用統計のトレード攻略は、FX口座の選択から

為替レートの値動きの傾向を見ると、数値発表前は様子見ムードでほとんど値動きがなく、発表された数字次第で、一気に動き出します。この動きには、なかなか個人投資家はついていけないでしょう。

したがって、この手のイベントで稼ぐためには、事前にポジションを取っておく必要があります。つまり、最初にドル買いか、ドル売りかいずれかにポジションを取ると同時に、ストップロスを入れておきます。予想通りの方向に動いたら、しばらくホールド。はずれた場合はストップロスが作動して、自動的に損切りされます。

とはいえ、経済指標の発表をまたいだ取引はリスクも大きくなりがちなので、短期の売買益狙いと割り切って、少額でチャレンジするのがベターです。値動きが激しい分、普段は1万通貨(1ロット)でトレードしている場合は、半分の5000通貨(0.5ロット)などで取引するようにしましょう。大きく儲けることも重要ですが、大きく損をしないほうがもっと重要です。

また雇用統計では為替レートのスプレッド幅が拡大するので、雇用時計用の口座が必要です。スプレッド固定、少額取引が可能なFX口座を保有しておきましょう。個人的にいいと思うのはSBIFXトレード。1通貨から取引ができてスプレッドはドル円0.27銭固定~です。

米国・雇用統計は少額トレードで効率よく利益を狙え

取引目的に応じて有利なFX口座は必ず持とう!口座開設は無料です

積極的にトレードしたい方は
デイトレ型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! ヒロセ通商

じっくりトレードしたい方は
スイング型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! 外為どっとコム

のんびりトレードしたい方は
スワップ型トレードに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! SBIFXトレード

より多角的に利益をあげたい方は
バイナリー&シストレに適した会社
一覧で見る

おすすめFX口座! GMOクリック証券

絶得!新規口座キャンペーン

特集コラム

FX初心者のよくある質問
HOME » FXは米国・雇用統計で稼げ!